迷える英語好きたちへ | 集英社インターナショナル 公式サイト

迷える英語好きたちへ

鳥飼玖美子/斎藤兆史

¥840(本体)+税   
発売日:2020年10月07日

英語教育改革に翻弄されるすべての日本人へ
大学入試への「英語民間試験導入」という最悪の教育改革に翻弄され、「オーバーシュート」「Go To トラベル」など、新型コロナウイルス感染症対策で出現した、英語として意味をなさない“新型カタカナ英語”を日夜聞かされる日本人。 受験勉強、ビジネスなど、真剣に英語を勉強したい日本人は、いったい何を指針にすればいいのだろうか?  数十年にわたり、テレビ・ラジオ、そして大学で英語を教えてきた最強コンビが、迷わされ続ける学生・教育者たちの疑問・不安に応え、「日本人と英語」の理想的な付き合い方について教える。


商品情報

書名(カナ)マヨエルエイゴズキタチヘ
判型新書判
ページ数224ページ
ジャンル語学・教育
ISBN978-4-7976-8060-7
Cコード0282

著者略歴

鳥飼玖美子(とりかい・くみこ)

立教大学名誉教授。東京都生まれ。サウサンプトン大学大学院博士課程修了。「百万人の英語」「NHKテレビ英語講座」の講師などを歴任。『本物の英語力』『話すための英語力』(ともに講談社現代新書)など、著書多数。

斎藤兆史(さいとう・よしふみ)

東京大学教授。栃木県生まれ。英ノッティンガム大学英文科博士課程修了。『英語達人列伝』(中公新書)など、著書多数。英文学の翻訳も多く手がける。

目次

第1章 対談1 英語民間試験導入狂騒曲
第2章 「四技能」という「錦の御旗」  鳥飼玖美子
第3章 四技能信仰の問題点  斎藤兆史
第4章 対談2 日本人の英語の現在、過去、そして未来
第5章 カタカナ語を活用した英語学習  鳥飼玖美子
第6章 日本語を脅かすカタカナ英語  斎藤兆史
第7章 メデイアの英語講座  鳥飼玖美子
第8章 実用と教養のはざまで――私が関わった英語番組  斎藤兆史
第9章 文学を用いた英語学習法  斎藤兆史
第10章 英語で文学作品を楽しむ  鳥飼玖美子

お知らせ

担当編集者より

グローバリズムの波にのまれ、学校、職場などからの様々な英語のプレッシャーに耐え続けるみなさん。文科省の改革が英語の上達につながっていなかったらどう思いますか? 人気の勉強法が役に立たなかったらどうしますか? 英語教育のエキスパートの著者二人がそんな疑問に答えてくれます。真剣に英語を勉強している人たちは、本書を読めば焦りや迷いがなくなり、効率よい勉強ができるようになるはずです。