お詫び・訂正一覧

お詫び・訂正 2020年09月29日

お詫びと訂正『「キングダム」で学ぶ最強のコミュニケーション力』

『「キングダム」で学ぶ最強のコミュニケーション力』(馬場啓介・著)の第一刷(2020年9月30日発行)におきまして、本文中に誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。

読者の皆様、著者にご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。

●37ページ14行目、40ページ11行目の「馮忌」のルビ

誤:ひょうき
   ↓
正:ふうき

2020年9月29日

お詫び・訂正 2020年09月07日

お詫びと訂正『HIDEKI FOREVER pop』

HIDEKI FOREVER pop』(2020年9月9日発行/第1刷)におきまして、
79ページ掲載の協力クレジットに誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。
読者の皆様ならびに、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

誤:芸映プロダクション

正:株式会社 芸映

2020年 9 月 7 日

お詫び・訂正 2020年06月05日

お詫びと訂正『欲望の経済を終わらせる』

インターナショナル新書『欲望の経済を終わらせる』(井手英策・著)の第一刷(2020年6月10日発行)におきまして、本文中に誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。
読者の皆様、著者にご迷惑をお掛けしましたこと心よりお詫び申し上げます。

●131ページ、12行目
誤:あるいは大隈重信の次のことばも興味深い。
   ↓
正:あるいは伊藤博文の次のことばも興味深い。

2020年6月5日

お詫び・訂正 2018年09月11日

お詫びと訂正『ヌードがわかれば美術がわかる』

インターナショナル新書『ヌードがわかれば美術がわかる』(布施英利著)の第一刷(2018年8月12日発行)におきまして、写真説明に誤りがありました。以下のように訂正し、読者の皆様、著者にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

●119ページ、下の写真の説明文内
誤:『ヌムール公ジュリアーノの墓』
   ↓
正:『ウルビーノ公ロレンツォの墓』

2018年9月11日

お詫び・訂正 2017年01月27日

お詫びと訂正『生命科学の静かなる革命』

インターナショナル新書『生命科学の静かなる革命』(福岡伸一著)の第1刷(2017年1月17日発行)におきまして、本文内に編集部のチェック漏れによる誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。読者の皆様ならびに、著者にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

●72ページ5行目
誤:肺葉切除しかありませんでした

正:脳葉切除しかありませんでした

2017年1月27日

お詫び・訂正 2016年02月29日

お詫びと訂正『京都のツボ 識れば愉しい都の素顔』

2016年2月26日刊行『京都のツボ 識れば愉しい都の素顔』(柏井壽著)の掲載情報に誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。

●P81に掲載しております「錦天満宮」さんのルビを「にしきてんまんどう」と誤記しております。
正しくは「にしきてんまんぐう」です。

●P169に掲載しております「内藤商店」さんと「有次」さんのご住所を「京都市中央区」と誤記しております。
正しくは「京都市中京区」です。

読者の皆さまならびに関係者の皆さまに心よりお詫び申し上げます。

2016年2月29日

お詫び・訂正 2015年04月24日

お詫びと訂正『子宮頸がんワクチン事件』

2015年4月24日に刊行いたしました『子宮頸がんワクチン事件』第1刷におきまして、追加情報と訂正があります。

●P22~23に表記しております「子宮頸がんワクチン副反応原因究明チーム」のメンバー構成は創立時のものであり、2015年4月現在、下記のメンバー構成となっております。

一般財団法人難病治療研究振興財団 HPVワクチン副反応病態究明チーム
西岡久寿樹 東京医科大学医学総合研究所 所長 チームリーダー
横田俊平 国際医療福祉大学熱海病院 病院長 小児科領域総括
松本美富士 東京医科大学医学総合研究所 教授 疫学・診断基準領域総括
黒岩義之 帝京大学脳卒中センター センター長 臨床神経内科領域総括
服部信孝 順天堂大学医学部脳神経内科 教授 脳神経内科領域総括
黒川清 政策研究大学院 アカデミックフェロー アドバイザー
病因解明分野
中島利博 東京医科大学医学総合研究所 教授 ゲノム解析
林由起子 東京医科大学 教授 神経生理学
精神神経分野
臼井千恵 順天堂大学医学部 准教授 精神科
長田賢一 聖マリアンナ医科大学 准教授 神経精神科
リウマチ膠原病分野
伊藤健司 防衛医科大学校病院内科学 講師 膠原病アレルギー科
神経内科分野
西岡健弥 順天堂大学医学部 准教授 脳神経内科
平井利明 東京慈恵会医科大学 助教 神経内科
山野嘉久 聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター 准教授 神経内科

また、本文中の坂口力氏の役職は財団の理事長、メンバーの東京慈恵会医科大学の平井利明氏は助教でしたので訂正いたします。
読者の皆様ならびに関係者に深くお詫び申し上げます。

集英社インターナショナル
2015年4月24日

お詫び・訂正 2015年02月23日

お詫びと訂正『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』

2014年10月24日に刊行いたしました上記書籍の1刷目から7刷目までの文中に、著者の手を離れた後、弊社の編集者が誤って加えた訂正がありました。

●P154・12行目とP190・2行目の「学習院教授」は、正しくは「学習院教師」です。

●P70・8行目の「協定のもととで変わることなく」は、正しくは「協定のもとでと変わることなく」です。

●P93・9行目の「環境基本法の改正とほぼ同時(一〇日後の六月二七日)に原子力基本法が改正され」は、正しくは「環境基本法の改正と同時(二〇一二年六月二七日)に原子力基本法が改正され」です。

3月5日出来の8刷目からは、原文通りに訂正いたしました。
著者の矢部宏治さんと、1刷目から7刷目までをお買いあげいただいた読者の皆様に心よりお詫びを申し上げます。

2015年2月23日

お詫び・訂正 2015年01月13日

お詫びと訂正『虫占いキャラブック「虫のお知らせ」』

このたび私どもより刊行いたします『虫占いキャラブック「虫のお知らせ」』(はやしはぢめ・著)の第1刷(2015年1月31日発行)におきまして、本文内に編集部のチェック漏れによる誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。
読者の皆様ならびに、著者にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

●12ページ 表の見方と計算方法3
誤:3. さらに、その数から10を引いた数が運勢数になります。

正:3. さらに、その数から10を引いた数が運勢数になります。
  はじめから運勢数が1~10の方は、そのままの数が運勢数になります。

2015年1月13日

お詫び・訂正 2013年10月25日

お詫びと訂正『日本人はなぜ存在するか』

私どもより刊行いたしました『日本人はなぜ存在するか』(與那覇潤著)の第1刷 (2013年10月25日発行)におきまして、本文内に編集部のチェック漏れによる誤りがありましたので、下記の通り訂正いたします。読者の皆様ならびに、著者にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

●59ページ
図8の【中国・朝鮮の家族制度】の解説文2行目
誤:同じ性を名乗り → 正:同じ姓を名乗り

2013年10月25日