インフォメーション一覧

インフォメーション 2021年02月17日

2/17新聞広告

2/17 日経新聞に半5段広告を掲出いたしました。

インターナショナル新書
『プロデュースの基本』(木﨑賢治)

インフォメーション 2021年02月06日

2/6新聞広告

2/6 朝日新聞に半5段広告を掲出いたしました。 (西部と北海道は2/7掲出)

 

インターナショナル新書
『明治十四年の政変』(久保田哲)
『熊楠と幽霊』(志村真幸)
『今こそ読みたいガルブレイス』(根井雅弘)
『物理学者のすごい思考法』(橋本幸士)
『「腸内細菌」が健康寿命を決める』(辨野義己)

インフォメーション 2021年02月05日

公式Twitterをフォロー&リツイートで『コロナブルーを乗り越える本』プレゼント!

インターナショナル新書を刊行している集英社インターナショナル公式Twitterをフォロー&RTで、オリジナル冊子『コロナブルーを乗り越える本』(非売品)をプレゼント!

【『コロナブルーを乗り越える本』とは?】
世界を覆うコロナ禍という暗闇に一筋の光を
―それは読書なのかもしれない

新型コロナウイルスという未曽有の災禍によって、人々の生活は一変してしまいました。これまで当たり前だったことがことごとく制限され、世界はコロナブルーとでも呼ぶべき閉塞感に満ちています。

この状況下で、出版社として何かできることはないか――集英社インターナショナルでは、各界の著名人に協力を募り、人々に希望を与えてくれるような本の紹介をお願いしました。

(上記右画像はクリックで拡大表示可能です。)
(本小冊子は2020年に全国書店で無料配布し、ご好評のうちに配布終了となりました。)

<応募要項>
以下をお読みいただき、同意の上ご応募ください。本キャンペーンにご応募された場合には、本応募要項にご同意いただいたものとさせていただきます。

【応募期間】
2021年2月5日(金)〜2月28日(日)まで
【応募条件】
Twitterアカウントをお持ちで、日本在住の方。
【応募方法】
①集英社インターナショナル公式Twitter(@Shueisha_int)をフォローのうえ、
②下記URLの投稿をリツイートして応募完了です。
http://ow.ly/id5v50DrSIJ

当選者の方へは、3月15日(月)までにDMにてご連絡いたします。

※当選者は100名、お一人様1冊までとなります

【注意事項】
◆ 応募者多数の場合は抽選により当選者を決定します。 発表は、当選者へのDM(ダイレクトメッセージ)をもって代えさせていただきます。
◆ ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。2回目以降の応募は無効とさせていただきます。
◆ 応募条件に満たない場合には無効となります。
◆ 賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
◆ 当選の権利および賞品を譲渡、転売、換金することは固く禁止させていただきます。
◆ 本キャンペーンは、(株)集英社インターナショナルが行っております。Twitterはこのキャンペーンの後援、支持、運営を一切行っておらず、一切関係がありません。また、本キャンペーンへの参加および賞品に、Twitterは一切関与しておりません。
◆本キャンペーンについてのツイートを含む、応募者のTwitter上での発言内容、並びにそれに関わるトラブルに関しては当社では責任を負いません。
◆ 当選者ならびにキャンペーンに関する問い合わせには一切応じかねます。
◆ 当選の通知をお送りした後、指定の期日までに必要な情報の入力が確認できない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。
◆ お知らせいただいた個人情報につきましては、当選のご連絡、発送およびこれに関わる業務にのみ利用します。

>プライバシーポリシー

インフォメーション 2021年01月18日

江口寿史美人画集『彼女』発売決定! ネット書店初回特典についてのお知らせ

江口寿史美人画集『彼女』が3月10日(水)に発売されます!

以下ネット書店では、初回特典(A5クリアファイル)付き限定版を販売します。 本日1月18日より予約開始しました。 ※特典は全てなくなり次第終了となります。お早めにどうぞ!

①楽天ブックス 絵柄

https://books.rakuten.co.jp/rb/16613716

②HMV&BOOKS online 絵柄

https://www.hmv.co.jp/product/detail/11541770

③タワーレコードオンライン 絵柄

https://tower.jp/item/5151811

④セブンネットショッピング 絵柄

https://7net.omni7.jp/detail/1107165690

インフォメーション 2021年01月14日

在宅勤務態勢のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では当面の間原則として在宅勤務態勢をとることにいたしました。
業務上、出社が必要な際には、感染拡大につながらぬよう細心の注意を払うよう徹底いたします。
読者・関係者の皆様にはご迷惑とご不便をおかけしますが、なにとぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
刊行物の発行に変更が生じた場合には、随時ホームページ、SNSアカウント等で告知いたします。

インフォメーション 2020年12月29日

12/29 新聞広告

12/29付 読売新聞に半5段広告を掲出いたしました。


『エンド・オブ・ライフ』(佐々涼子)

12/29付 読売新聞にサンムツ広告を掲出いたしました。

『人間の土地へ』(小松由佳)

インフォメーション 2020年12月28日

年末年始の営業のお知らせ

弊社の年末年始の営業は下記の通りになります。

2020年12月28日(月) 年内営業終了
2021年1月5日(火)  年始営業開始

何卒よろしくお願いいたします。

インフォメーション 2020年12月04日

本日発売「kotoba(コトバ)」2021年冬号は「司馬遼太郎」特集です。

「kotoba(コトバ)」2021年冬号は、「司馬遼太郎」の特集です。

来年2月12日で、司馬遼太郎が亡くなってから25年が経ちます。国民作家と呼ばれた彼は、『竜馬がゆく』『燃えよ剣』『坂の上の雲』などのベストセラー小説を通じて、日本人の歴史観に大きな影響を与えてきたと言われています。

今回の特集は、「司馬遼太郎 解体新書」と名付け、清水克行、宮城谷昌光、山本一力、和月伸宏、佐藤優、大澤真幸、原田眞人、石戸論の各氏をはじめとした、歴史学者、作家、映画監督のみなさんに司馬への想いを綴り、語っていただきました。特集が本の形になり改めて感じるのは、司馬が取り組んだ歴史上の様々な命題が、時代を超えた重要性と妥当性をもってせまってくるということです。

彼の死後、四半世紀が過ぎようとしてしていますが、その間、日本では様々な変化が起きました。今、世界はコロナ禍という未曾有の危機にみまわれています。こんなときこそ、作家・司馬の透徹した視線を振り返り、彼の遺した作品群を再び繙いてみるべきなのかもしれません。

集英社クオータリー「kotoba(コトバ)」2021年冬号は、本日12月4日(金)発売です。
ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。

kotoba編集長 佐藤信夫

インフォメーション 2020年11月10日

「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2020年ノンフィクション本大賞」を『エンド・オブ・ライフ』が受賞!

「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2020年ノンフィクション本大賞」を
2月に刊行された佐々涼子さんの『エンド・オブ・ライフ』が受賞しました。
投票していただいた書店員様と応援していただいたたくさんの方々に、御礼申し上げます。
詳細については下記特設サイトをご覧ください。

「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2020年ノンフィクション本大賞」特設サイト