kotobaプレゼンツ  仲俣暁生さん×温又柔さんトークイベント開催のお知らせ | 集英社インターナショナル 公式サイト

お知らせ

イベント 2019年10月04日

kotobaプレゼンツ  仲俣暁生さん×温又柔さんトークイベント開催のお知らせ

季刊言論誌『kotoba』(集英社)連載、「21世紀に書かれた百年の名著を読む」のトークイベントを荻窪・本屋Titleで開催します。
記事内で紹介された一冊を、執筆者の仲俣暁生さんがゲストとともに深く語り合います。

3回目の開催となる今回は、台湾出身で作家として活躍する温又柔さんをゲストにお招きし、ジュンパ・ラヒリの『その名にちなんで』(新潮クレスト・ブックス)についてお話しいただきます。
ラヒリは1967年インド生まれ、ベンガル系のルーツを持ち、幼少時に家族とともにアメリカに移住します。

その環境で育まれた感性で書かれた『その名にちなんで』は、ゴーゴリ・ガングリーというロシアの文豪のファーストネームを授けられたアメリカ移民2世の青年をめぐる物語です。
「多様性」という言葉がよく聞かれる現在、本作品を通して改めてその意味をお二人に語り合っていただきます。

開催日時:2019年10月25日(金)19:30~21:00
開催場所:本屋Title(東京都杉並区桃井1-5-2)
参加費:1,000円+1ドリンク500円

詳細・お申し込みは本屋Titleホームページをご覧ください。

※「kotoba」2019年秋号は全国書店にて好評発売中です