kotobaプレゼンツ 仲俣暁生さん×森達也さんトークイベント開催のお知らせ | 集英社インターナショナル 公式サイト

お知らせ

お知らせ 2019年05月22日

kotobaプレゼンツ 仲俣暁生さん×森達也さんトークイベント開催のお知らせ

季刊言論誌『kotoba』(集英社)で連載中の仲俣暁生さんによる書評連載「21世紀に書かれた百年の名著を読む」と連動し、荻窪の書店Titleでは連続トークイベントを開催しています。本誌で紹介された一冊を、ホストの仲俣さんがゲストとともに、毎回さらに深く語り合うという企画です。

2回目の開催となる今回は、映画監督・作家として活躍する森達也さんをゲストにお招きし、ウンベルト・エーコの『プラハの墓地』を読み解いていきます。

反ユダヤ主義が流布するうえで決定的な役割を担った偽文書「シオンの議定書」。エーコは『プラハの墓地』の主人公シモーネ・シモニーニの物語を介して、この偽書が誕生し、世界を憎しみの渦へと巻き込んでゆくまでの過程を描きました。

現代のヘイトスピーチやフェイクニュースにも通じるこの普遍的な題材について、文芸評論家と現役作家のお二人がたっぷりと語り合います。

 

開催日時:2019年6月24日(月) 19:30
開催場所:荻窪Title
参加費: 1,000円+1ドリンク500円

※詳細・お申し込みはTitleホームページをご確認ください。

季刊言論誌『kotoba』最新号は6月6日(木)発売予定です。