担当した本が産経新聞に取り上げられました。

4月23日付けの産経新聞の総合面と第2社会面に、根本博・元陸軍中将の功績が台湾で認められる、という記事が掲載されています。

このたび4月26日に集英社から発売される『この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』(門田隆将・著)は、この根本中将の評伝です。

誰が台湾海峡を守ったのか、

そこに、ある一人の日本人の尽力があった、ということは、これまで歴史のヴェールに隠されていた事実でした。

それを、ノンフィクション作家・門田隆将さんが、丹念な取材で掘り起こして、一冊の本にまとめました。

門田さんの台湾取材に三度同行した私担当者Tは、5キロ痩せました!(本人は、とても喜んでいますicon_lol.gif

門田さんの取材があまりにハードだったから……も、もちろんあります。

が、実は、門田さんはウォーキングを日課としていて、毎晩、取材が終わった後に、台北の街を門田さんに付いて歩き回っているうちに、みるみるお腹の脂肪が取れていったのですsign03.gif

と、それはどうでもよい話ですが、根本博という人物。

読むだけで、こちらが元気をもらえるスケールの大きな人物です。

終戦時、駐蒙軍の司令官だった根本中将は、武装解除を拒否し、内蒙古で生活していた居留邦人4万人を無事に帰還させるまで守りました。

その時に蒋介石から受けた恩義を返すために、小さな漁船で密航して台湾に渡り、蒋介石の国民党軍の助太刀に駆けつけます。

冒険あり、友情あり、ミステリーあり……感動満載の本です。

産経新聞の記事を読んで関心をお持ちの方は、ぜひ、お近くの書店で手にとってご覧下さい!!
(発売日は26日、月曜日です)

近くの書店ではワゴン展開も!
近くの書店ではワゴン展開も!

産経ニュース
門田隆将オフィシャルサイト

担当した本が産経新聞に取り上げられました。” への2件のフィードバック

  1. ご苦労様です、産経新聞の扱いから見ても素晴らしい作品なのでしょう。
    この本は、ぜひとも金美齢さんや黄文雄さんに読んでももらって
    そのコメントを本の帯に掲載すべきでしょうな。

  2. 歴史の谷間に埋もれていた人物ですが、もっと脚光があたってもよい人物だと思います。ぜひ、多くの方に読んでいただき、感想をうかがいたいです。また、多くの識者の方々にも書評をいただきたいと思っております。

コメントは受け付けていません。