夢枕獏さん著『秘伝「書く」技術』が発売になります。

1月26日(月)に、知のトレッキング叢書 最新刊『秘伝「書く」技術』(夢枕獏・著)が発売になります。

見本

夢枕獏さんといえば、『陰陽師』や『キマイラ』、『神々の山嶺』などベストセラー作品を数多く手がけてきた作家として著名ですが、今回は、すべての創作に役立つ実践的「書く」技術を初公開します。

作家は どのようにテーマをひらめき、材料を集め、それを整理し、小説を書き上げているのか──。

本書は、「作家の創作術」をテーマに開催された朝日カルチャーセンターでの3回の講義をベースに、補講を加えて再編集し、まとめたものです。

構成は、第1章が、一つの小説ができるまで。
書きたいものをどうやって小説に昇華するのか。

第2章は、面白い物語をつくるポイント。
登場人物の造形からタイトルの付け方まで。

第3章は、どうやれば続けられるか。
仕事に限らず、何かを続けるにはどうやればいいのか。

いずれも著者のこれまでの経験に裏づけられた“秘伝”を紹介しています。

獏さんファンはもちろん、創作に携わる方や小説家を目指す方、書くことに興味のある方など、ぜひご一読いただければと思います。
お楽しみに!

担当:ま

☆『秘伝「書く」技術』書籍情報はこちらから