秘伝「書く」技術 | 集英社インターナショナル 公式サイト

秘伝「書く」技術

夢枕獏・著

¥1,100(本体)+税   
発売日:2015年01月26日

『陰陽師』『神々の山嶺』『大江戸恐龍伝』……。

作家・夢枕獏は、何をひらめき、どのように材料を集め、整理し、小説を書き上げているのか?

ベストセラー作家であり続ける著者が、すべての創作に役立つ実践的技術を初公開。 


商品情報

書名(カナ)ヒデンカクギジュツ
判型四六判
ページ数176ページ
ジャンルエッセイ
ISBN978-4-7976-7293-0
CコードC0090

著者略歴

夢枕獏(ゆめまくら・ばく)

小説家。1951年、神奈川県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒業。77年、作家デビュー。「キマイラ」「サイコダイバー」「陰陽師」などのシリーズ作品で人気を集める。89年、『上弦の月を喰べる獅子』(ハヤカワ文庫)で日本SF大賞、98年、『神々の山嶺』(集英社文庫)で柴田錬三郎賞、2011年『大江戸釣客伝』(講談社文庫)で泉鏡花文学賞、舟橋聖一文学賞、吉川英治文学賞(2012年)などを受賞。

目次

第一章 創作の現場 一つの小説ができるまで
第二章 創作の技術 面白い物語をつくるポイント
第三章 創作の継続 どうやれば続けられるか