ヘボの流儀 | 集英社インターナショナル 公式サイト
電子書籍

ヘボの流儀

叩いても楽しいゴルフの極意

木村和久・著

¥900(本体)+税   
発売日:2018年03月05日

アマチュアゴルファーだからこそ味わえる、ゴルフの本当の楽しみ方! 

「スコア」や「飛距離」の呪縛から、あなたは解放される! 
アマチュアだからこそ味わえるゴルフの本当の楽しさを、人気コラムニストが語りつくす。ゴルフあるある、知って得する薀蓄、ホッとな話題など盛りだくさん。
巻末に、福本伸行氏との特別対談あり。


商品情報

書名(カナ)ヘボノリュウギ タタイテモタノシイゴルフノゴクイ
判型新書判ソフト
ページ数224ページ
ジャンルスポーツ
ISBN978-4-7976-7352-4
CコードC0075

著者略歴

木村和久(きむら・かずひさ)

1959年生まれ。宮城県出身。プロの教えを実践することの難しさを誰よりも知るハイエンド・アマチュアの「89ゴルフ」研究家。著書に「89ビジョン とにかく80台で回るゴルフ」など。「平成ノ歩キ方」「キャバクラの歩き方」などで知られる人気コラムニストでもある。ベストスコアは75。

目次

第1部 ヘボの流儀 ゴルフの「三代疾病」はどうやって治せばいいか/激突!「タラレバおやじ」VS「言い訳おやじetc.
第2部  コースマネジメント スピンはかけるものではなく、勝手にかかるもの/アマの夢。「80台」を出すための4つの戦略etc.
第3部 知ってると得なゴルフ文化 接待ゴルフの進化系「ステルス接待」とは?/ゴルフをすると「太る」という謎に迫るetc.
第4部 流行りもの&ニュース 北海道でゴルフ。この楽しみを知らずして死ぬな/スマホでゴルフ上達。「人の振り見てわが振り直せ」etc.
第5部 世間にオピニオン トランプさんよりもゴルフが上手い大統領は誰か?/本当に重視すべき、ゴルフの「ルール&マナー」etc.
第6部 気になってしまうこと 女性と一緒のゴルフは本当に楽しめるものか/「意識高い系」のゴルファーになっていませんか?etc.
対談 木村和久×福本伸行 アマチュアだからこそ楽しめるゴルフとは