2/15 長沼毅さん講演会@八重洲ブックセンター イベントレポート

こんにちは。
長沼毅著『生命とは何だろう?』担当のMTKWです。

2月15日(金)に、長沼毅さんの講演会が八重洲ブックセンター本店・8階ギャラリーで行われました。

当日は100名近いお客様にご来場いただき、大盛況でした。

人気テレビ番組『嵐にしやがれ』『笑っていいとも!』などに出演し、そのわかりやすい解説でいま最も注目を集める長沼さんの講演会だけあり、受付開始直後からお申し込みが殺到しました。

講演の1週間前には受付を終了してしまい、残念ながらご参加いただけなかった皆様には深くお詫び申し上げます。

si_02


さて、当日は当日は親子連れや女性、学生さんなど幅広い年齢層の方々にお越しいただきました。
前日がバレンタインデーだったこともあり、女性の方からたくさんのチョコレートをいただいて、長沼さんも嬉しそうでした。

そうそう、会場にはスペシャルゲストとしてNPO法人「森は海の恋人」理事長・畠山重篤さんも来てくださいました。講演中、長沼さんが畠山さんにお話しを振っては皆さんの笑いをとっていました。

講演では、最初の生命はどこで生まれたのか、生命とはいったい何なのか。人類の進化、未来といった生命のふしぎや謎について面白くご解説いただき、皆さんメモを取りながら熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

講演後のサイン会にも多くの方にご参加いただきました。
サイン本を手に、皆様とても満足してお帰りになられたようなので、担当編集者としてはこれ以上ない喜びです。

215

ご来場いただきました皆様、ならびに関係者の方々に、心より御礼申し上げます。

今後とも本書、そして「知のトレッキング叢書」を、どうぞよろしくお願いいたします!

seimei2

『生命とはなんだろう?』
第1章:われわれはどこから来たのか
第2章:生命とは何か
第3章:進化の歴史を旅する
第4章:何が生物の多様化をもたらしたのか
第5章:人類の未来は「進化」か「絶滅」か
※“ウェブ立ち読み”で「まえがき」と「第1章」が立ち読みできます。
http://www.shueisha-int.co.jp/webtachiyomi