【森達也×高橋源一郎トークセッション】にたくさんのご来場、ありがとうございました!

5月23日(月)午後7時より、東京都新宿区の紀伊國屋サザンシアターで、『A3』刊行記念イベントとして作家の森達也さんと高橋源一郎さんによるトークイベント、「この社会が目をそむけてきたこと。そして、目をそむけてはいけないこと。」を開催いたしました。

5.23-2

あいにくの雨の中、400名入る会場は満員となりました。

内容も、オウム事件、9・11、そして東日本大震災、原発問題……と多岐にわたり、大変興味深いお話がうかがえました。
まだ公開されてない高橋さんの新作のタイトルまで、そしてここではお教えできないような際どい話まで(おっと……!)。

冗談はともかく、未曾有の大震災や、日本が変わるほどの大きく、かつ現在進行形の原発事故を機に、目をそむけずに問題に向き合い、思考を停止しないようにしていかなければならないのだな、とあらためて感じました。

こんなときだからこそ、お二人の対話や思索に耳を傾けることは、大きな刺激になりました。ありがとうございました。
トーク後のサイン会でも、お二人へたくさんのご意見やご感想が寄せられていました。

5.23-3

『A3』はもちろんのこと、森達也さん、高橋源一郎さんの著作も、たくさん買って読んでいただいて、いろいろなことに思いをめぐらせていただける機会になれば、幸いです。

紀伊國屋サザンシアターのスタッフの皆様、ご来場いただいた皆様にも、心より感謝いたします。ありがとうございました。

(TKD48)

5.23-4
★トークの一部を、youtubeで公開予定です。しばらくお待ちください!(広報K)

■『A3』特設サイト