アントニオが製作助手を務めたイタリア映画『副王家の一族』 11/7(土)より公開中です!

19世紀半ば、ブルボン王朝支配下のシチリア―。
かつて国王の代理として君臨していたスペイン・ブルボン王朝副王の末裔、名門貴族のウゼダ家では、絶大なる権力を持ち、強欲な父ジャコモと、嫡男のコンサルヴォが愛憎の挟間で激しく対立していた。
遺産相続のための権力争い、父子の確執、母を裏切る浮気、身分違いの恋など様々な問題を抱えながらも、一族はイタリア統一へと向かう激動の時代をしたたかに、そして美しく生き抜いていく。
やがて当主となるコンサルヴォが、誇り高き一族を守るため、そして激動の時代にも変わらずに生き残るために下す、衝撃の決断とは―。