重版情報

2017年8月14日

重版情報です。

●8/24出来
英語の品格 (ロッシェル・カップ/大野和基・著)第2刷

都市と野生の思考 (鷲田清一/山極寿一・著)第2刷

重版情報

2017年8月14日

重版情報です。

●8/28出来
一億総貧困時代 (雨宮処凛・著)第2刷

重版情報

2017年8月8日

重版情報です。

●8/25出来

深ぼり京都さんぽ (グレゴリ青山・著)第2刷

重版情報

2017年7月28日

重版情報です。

●8/8出来

女の機嫌の直し方 (黒川伊保子・著)第5刷

重版情報

2017年7月25日

重版情報です。

●8/1出来

スラムダンク勝利学 (辻秀一・著) 第45刷
ホイッスル!勝利学 (布施努・著) 第4刷


重版情報

2017年7月12日

重版情報です。

●6/29出来
女の機嫌の直し方(黒川伊保子・著) 第4刷



『「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか』各紙で書評いただきました

2017年5月12日

共同通信の配信により、佐藤彰彦氏(高崎経済大学准教授)が、『「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか』(黒川祥子・著)の書評をしてくださいました。


「そう、誰にとっても人ごとではないのだ。自分の身に置き換え、被災地へ想いをはせながら読んでほしい」

……福島民友をはじめ、信濃毎日新聞、岩手日報、高知新聞、沖縄タイムス、琉球新報、河北新報、神奈川新聞、神戸新聞などなど、たくさんの新聞に掲載されています。ありがとうございます!


また、5月7日(日)付け北海道新聞では、ライターの吉田千亜さんが書評をしてくださいました。


「親が子を守りたいという、祈る思い。『心の除染』という言葉は、それを殺す言葉だ。これほど欺瞞に満ちた言葉を私は知らない」

「不条理を真っすぐに捉えて離さない真摯さと、翻弄される人々への愛情は著者ならではだ」

吉田千亜さん、ありがとうございました!

重版情報

2017年4月28日

重版情報です。

●4/13出来
日本人のための憲法原論(小室直樹・著) 第8刷

日本人の知らない『クレムリン・メソッド』世界を動かす11の原理(北野幸伯・著) 第5刷


●5/12出来
女の機嫌の直し方(黒川伊保子・著) 第2刷

重版情報

2017年2月16日

重版情報です。

●3/1出来

きずなと思いやりが日本をダメにする(長谷川眞理子×山岸俊男・著)第2刷



書評・メディア掲載情報

2017年2月13日

書評・メディア掲載情報です。

ショコラ(ジェラール・ノワリエル・著)
2/12 毎日新聞 今週の本棚

知の仕事術(池澤夏樹・著)
2/18号 週刊東洋経済(Books&Trends)

きずなと思いやりが日本をダメにする(長谷川眞理子×山岸俊男・著)
2/12 フジテレビ系列「フルタチさん」で紹介されました。