名字の秘密を知ると、幸せな気持ちになる!! 「日本人のおなまえっ!」第3弾が発売。

2019年2月5日

おなまえ3
NHKの人気番組「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」の単行本第3弾は、これまで2年間の番組に登場した興味深い名字の数々の傑作選です!


元SMAPの草彅剛さんの「彅」という字は、草彅さんのおかげで、「なぎ」と読めますが、私自身も、書けといわれても漢字を書けませんでした。でも、よく見るとこの字は、「弓」「前」「刀」という三つの漢字を組み合わせています。なぜなのか?

「日本人のおなまえっ!」のスタッフは、その秘密を探りに、秋田県仙北市まで取材を敢行。お名前の由来を調べてきました。そして、その結果を草彅さんに報告。詳しくは、本書をご覧いただきたいのですが、ご本人も知らなかった名字の秘密を初めて知らされた草彅さんは、「いろいろ疑問に思っていたことが、一瞬にして腑に落ちましたよ。……いま、自分のなかに優しい気持ちが起きてきました」と、番組のなかでコメントしました。

日本には、珍しい名字や読みにくい名字、ちょっと見ると名乗りづらいように見える名字がたくさんありますが、そのどれも、由来を知ると「この世に悪い名字はひとつもない!」と思えてくるほど、素敵な理由があるものだということは、毎週放送される番組を通してわかってきます。

毒島さん、悪虫さん、禿さん、指吸さん……どれも、知れば素敵な由来が明らかになるのです。

また、クイズになりそうな、超難読名字もたくさん登場します。「笽島さん」「干鰯谷さん」「樗木さん」「五六さん」「音揃さん」……読めますか? 答えは、本の中に書いてありますからぜひご購読ください。

この世に悪い名字は一つもない。「お名前はご先祖さまからの素敵なメッセージ」。番組を見るたびにそのことを痛感します。本書にも、全編にご先祖さまからの素敵なメッセージがつまっています。

『日本人のおなまえっ! 日本がわかる名字の謎』、本日発売です!

担当TKD

タグ: , ,

*弊社刊行物へのご意見・ご感想はこちらにお寄せください。
⇒【読者の声 受付】

コメントをどうぞ