おめでとう、ボルト、100メートル3連覇!

2016年8月15日

100メートル決勝は、ボルトの圧勝でした。

2位以下との差は、去年の北京世界陸上のときより広がっていました。

「最後のオリンピック」を公言している彼ですが、そんな必要はないことを今悟っているのではないでしょうか。


本人は認めないでしょうが、今季、100メートルを本気で走ったのは、これが最初(でおそらく最後)でしょう。

よく見ると流してました! 
(たまにはマジメに走れ、ウサイン!)


現役続行決定ですね。

来年、ロンドン世界陸上で1本、3年後のカタール世界陸上で1本、4年後の東京オリンピックで1本、計3本だけ本気で走ればいいんです。

あとは、レゲエダンスでもしてればいいんです。
(大丈夫でしょ、ウサイン‼)


明日から200メートルの予選が始まります。

正直言って、スタートの心配もあまりないこの種目での金メダルはほぼ確実でしょう。

問題は自己の持つ世界記録19秒19の更新です。

圧勝でも流さないことを期待しましょう。
(今度は本気で走ってくれ、ウサイン!!!)

担当NBO


★好評発売中!!
『ウサイン・ボルト自伝』ウサイン・ボルト・著、生島淳・訳
amazon_usainbolt


*弊社刊行物へのご意見・ご感想はこちらにお寄せください。
⇒【読者の声 受付】

コメントをどうぞ