「平和の祈りを込めて―ロックの英詞を聴く」ピーター・バラカンさんイベントのお知らせ

2016年8月2日

あれから71年目の夏に…

ピーター・バラカンさんイベントのお知らせです。

今度の土曜日(8月6日)午後3時から、渋谷にある HMV&BOOKSTOKYO(公園通りの一番下の角にあるビルの5階)で『ロックの英詞を読む?世界を変える歌』のDJトーク・ショウ+サイン会が行われます。


イベントのタイトルは、

「平和の祈りを込めて―ロックの英詞を聴く」


奇しくもこの日は、広島の平和記念日です。

原爆投下から71年が経ちましたが、世界ではいまだに戦争や諍いが絶えません。

『ロックの英詞を読む 世界を変える歌』では、反戦、そして平和を願う曲の歌詞が取り上げられていますが、当日はそんな歌を聴き(読み)ながら、平和の意味を考えてみるのもいいのではないでしょうか。

また、飛び入り(!)参加として、バラカンさんの監修で秋に行われるライヴ・イベント Live Magic に出演する Sara Rector さんが、本書で取り上げられたものから2曲ほど生ギターで披露してくれる予定です。楽しみです。


観覧はフリー。

同店舗での本の購入者には、バラカンさんがサインをしてくださいます。

皆さまのご来場、お待ちしています!

担当NBO


▽イベント詳細は HMV&BOOKSTOKYO のHPへ
http://www.hmv.co.jp/en/st/event/25178/


ロックの英詞を読む2_帯

*弊社刊行物へのご意見・ご感想はこちらにお寄せください。
⇒【読者の声 受付】

コメントをどうぞ