アストロバイオロジー(宇宙生物学)入門書『生命はいつ、どこで、どのように生まれたのか』発売のお知らせ

2015年9月18日

9月25日(金)に、知のトレッキング叢書 最新刊 『生命はいつ、どこで、どのように生まれたのか』が発売になります。

著者は「たんぽぽ計画」研究グループの代表・山岸明彦さんです。

たんぽぽ計画とは、宇宙空間を漂う微生物や有機物の捕集を試みる、日本初のアストロバイオロジー宇宙実験で、2015年5月から国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」日本実験棟で行われています。

「地球最初の生命は、一体どこで生まれたのか」
「地球の生命に共通する特徴は、果たして生命にとって本質的なものなのか」

といった生命に関するさまざまな謎を、山岸明彦さんがわかりやすく解説しています。

刊行記念イベントや立ち読みも予定しておりますので、お楽しみに!

担当:MTKW


9/25(金)発売!!
★『生命はいつ、どこで、どのように生まれたのか』

生命はいつ見本

見本が届きました!


★知のトレッキング叢書 一覧はこちらから

*弊社刊行物へのご意見・ご感想はこちらにお寄せください。
⇒【読者の声 受付】

コメントをどうぞ