町山智浩さんの「映画ムダ話」がムダどころではない件

2014年7月11日

弊社HPで書き下ろしWeb連載

町山智浩の深読みシネ・ガイド

を連載している町山智浩さんがこのたび、音声ファイル形式(mp3)で

「映画ムダ話」

という有料配信を開始しています(現在は3本公開。価格は200~300円)

町山さんはTBSラジオWOWOWでも映画の解説をなさっていますが、メディアの性格上、どうしても選ぶ作品が限定され、しかも「ネタバレ封印」になってしまうところにフラストレーションを感じていて、そこで「ネタバレ ゴメン!」の映画解説を有料配信しようと発案したとのこと。

さっそく連載担当Sも第1回の「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の解説ファイルをダウンロードしてみました。
現在、大ヒット上映中の同作は桜坂洋さんのライトノベル(集英社刊!)が原作ということでも話題を集めているのはご承知のとおり。

もちろん映画ファンの担当Sも封切り早々、映画館で見たのですが、映画を見てからこのファイルを聞くと面白さがさらにUP!

町山さんならではのシャープな作品解説もさることながら、そこからさらに他の映画へと話が広がっていき、「ああ、そうか!」「なるほど!」と膝を打ちすぎて、膝が痛くなるほどでしたよ! また関連作品もさっそく見てみようという気にもなりました。

これで300円は安い!

今後、町山さんは新作映画の紹介だけでなく、さまざまな内容のコンテンツを配信していく予定とか。

町山さんが脚本を書いた映画「進撃の巨人」も、やがて公開になるからその裏話とかも聞けるのかも!

気になる支払い方法はクレジット・カード。

カードがない方、あるいはカード決済が心配という形はプリペイドカードも使えます。

さて、次は「風立ちぬ」の解説ファイルを買おうかしら、それともスカヨハの話題作「アンダー・ザ・スキン」のを先にしようか、迷います。

あ、もちろん弊社のウェブ連載もぜひご愛読のほどを!

担当S

*弊社刊行物へのご意見・ご感想はこちらにお寄せください。
⇒【読者の声 受付】

コメントをどうぞ