‘フクロウのいる部屋’ カテゴリーのアーカイブ

7/7『フクロウのいる部屋』の著者・高木尋士さんがラジオ出演します!

2013年7月7日

『フクロウのいる部屋』の著者・高木尋士さんが本日ラジオ出演します!

現役OLアーティスト・しばあみさんの番組、
「ミュージックサプリメント~しばあみのRAINBOW AMINBOW」
日曜日の午後、FM西東京とFM浦和で放送されるこの番組に、高木尋士さんがゲスト出演して、フクロウの話をたっぷりと語ります。

先日、収録に行ってきました。
とても楽しくて、一晩中話が続くのではないか、というほど盛り上がりました。本日7月7日(日)放送予定です。

詳細はこちらから。
http://sapurilife.weebly.com/65303263761239825918368651239112377.html

・13時~FM西東京 http://842fm.west-tokyo.co.jp/
・21時~FM浦和 http://redswave.com/
*このラジオはサイマルラジオです。


TKD48


fukurou_obi

「フクロウナイト」盛り上がりました!!

2013年6月26日

6月24日に新宿ネイキッドロフトで開催された『フクロウのいる部屋』出版記念イベント「フクロウがやってくるホーホーホー!」は、大盛況でした!

著者と、本を見つめるアフリカオオコノハズク。かわいい!

著者の高木さんと、本を見つめるアフリカオオコノハズク。かわいい!


トークは、著者の高木尋士さんと、テレビの討論番組などでおなじみの文筆家で一水会顧問の鈴木邦男さんがメインゲスト……ということでしたが、特別ゲストの三羽のフクロウに完全に主役の座を奪われてしまいました。

本の中にも登場する「梟屋」さんの千且淳子さんが連れてきてくれた「主役」は、本に出てくるコトバちゃんと同種のアフリカオオコノハズクに加え、それより一回り大きいモリフクロウ、そしてさらに大型のミルキーワシミミズクの三羽でした。
(さらに…)

“フクロウのいるトークイベント”が開催されます!

2013年5月30日

好評発売中の『フクロウのいる部屋』の著者、高木尋士さんが、6月24日(月)に新宿のネイキッド・ロフトで開催される“フクロウのいるトークイベント”に登場します。

トークのお相手は、な、な、なんと、一水会の鈴木邦男さん、そして、本書にも登場する「梟屋」さんの店主、千且淳子(せんだ・じゅんこ)さん。

さらに、本書の主人公コトバちゃんと同じ種類の「アフリカオオコノハズク」ほか、数羽が参加!

フクロウと記念撮影camera.gifもできるとか。

皆様ふるってご参加ください。


詳細・お申し込みは、ネイキッド・ロフトまで。
(☎03-3205-1556/18:00〜24:00)

・イベント情報
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/16105


TKD48


fukurou_obi

「フクロウが飼いたくなる」病にご注意ください!

2013年4月26日

とっても、カワイイ本を皆様にお届けいたします。
40代独身の劇作家が、自宅の6畳の仕事部屋で放し飼いにしているフクロウとの心暖まる同居の物語です。

名前は、コトバ。
マンションの部屋の中で、自由に飛び回るフクロウ。

カットティッシュ_あたり

パソコンのキーボードから「L」の字をつつき出したり、ティッシュをバラバラにしたり、掃除機の音に驚いて木の枝に化けたり……楽しくて不思議な同居生活が続きます。

そんなある日、ふとしたことから、窓の隙間からコトバが逃げ出してしまう。

窓_あたり

野生を知らないコトバが、外で生きていられる時間は3日か4日。
半狂乱になって探す、著者。
タイムリミットが過ぎていきます。

コトバ、待ってろ、今、見つけてやる……。

この先、どうなるか?
それは、ぜひ読んでみてください。

あ、電車で読むときは、ハンカチのご用意を忘れずに。

イラスト:水谷有里

TKD48


高木尋士著『フクロウのいる部屋』
fukurou

最新刊『フクロウのいる部屋』(高木尋士著)が発売になりました!

2013年4月26日

本日、高木尋士さん著『フクロウのいる部屋』が発売になりました。
劇作家とフクロウとの、心暖まる同居生活を記録したノンフィクションです。

都心のマンションの6畳の仕事部屋で自由に飛び回る「コトバ」(フクロウの名前)が可愛くてたまりません。

立ち読みもできますのでぜひお試しください!

広報K


fukurou_obi