‘ビートルズの英語’ カテゴリーのアーカイブ

結成&デビュー50周年!

2012年10月5日

10/5読売新聞

10/5読売新聞


今日でレコード・デビュー50周年を迎えるビートルズ。そして、ローリング・ストーンズは今年で結成50周年。

史上最大、世界最強のミュージシャンたちの50周年を祝して…

本日の読売新聞に『ビートルズの英語』『ローリング・ストーンズを聴け!』の広告を掲載しました。

どちらも好評発売中です。
“ウェブ立ち読み”で試し読みもできますのでぜひお試しくださいicon_biggrin.gif

広報K

衛星ラジオ「MUSIC BIRD」の番組に出演してきました!

2012年8月31日

先日『ローリング・ストーンズを聴け!』『ビートルズの英語』の担当者として衛星ラジオ「MUSIC BIRD」の番組に出演してきました。

この番組は、昔からお世話になっている音楽ライターの田中伊佐資さんがDJを努める「アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ」(すごいタイトルですね)というものです。
*番組URL:http://musicbird.jp/programs/analog/

(さらに…)

『ビートルズの英語』が発売になりました!

2012年8月24日

beatles2
本日『ビートルズの英語』が発売になりました!

内容については2週間前の当ブログでも紹介しましたが、
本書には、ジョン・レノンの鋭くウィットに富んだ名言、ポール・マッカートニーの真摯で物事の本質にせまる名言、ジョージ・ハリスンの誠実かつ深みのある名言、リンゴ・スターのとぼけているようで真理を突いた名言、そして、ジョンの伯母さんや関係者の珍言・迷言も含め、厳選された100の「ことば」が収録されています。

対訳と発言の歴史的背景などは「日本語」で掲載されていますので、英語にそれほど強くない人でももちろん楽しんでいただけますが、各見開きページの右下には、「使えるひとくち英語表現」と題して、それぞれの名言の単語を用いた日常生活に役立つショート・フレーズが掲載されています。

例えばこんな感じです。
(さらに…)

集英社インターナショナル8月の新刊は、ビートルズの名言集!◆ 8/24発売『ビートルズの英語』

2012年8月17日

こんにちは。
最新刊『ビートルズの英語』(ザ・ビートルズ・クラブ著)の見本が無事届き、来週24日の発売を待つのみです。

beatles_1
今年レコード・デビュー50周年diamond.gifを迎えるビートルズ。
エスプリとユーモアと皮肉にあふれた彼らの名言・珍言・迷言を中心に、スピルバーグなどのビートルズ・ファンや関係者の発言も交えた計100言を、英語と日本語対訳で一挙収録。

名言を楽しむのはもちろん、同時収録されている<発言の真実>を読みながらビートルズの魅力を再発見したり、<使えるひとくち英語表現>で英語の学習をしてみたり、ビートルズ・ファンにも音楽好きの英語学習者にもおすすめの一冊ですconfident.gif

発売日にはウェブ立ち読みも公開予定です。お楽しみに!

広報K

“ビートルズ名言集”の決定版、『ビートルズの英語』が8/24(金)に発売なります!

2012年8月10日

beatles1
『ビートルズの英語』発売まで2週間です。

ビートルズは今年レコード・デビュー50周年をむかえます。

この50年の間、ビートルズのせいで道をあやまった! という方も世界には何人かいると思いますが、彼らのおかげで世界が広がったという人がほとんどでしょう。

音楽や文化に対する視野が広がったというのはもちろん、ビートルズを好きになったおかげで英語の成績が上がったという人もけっこういると思います(私も中学のときそうでした!)
(さらに…)