‘神保町アート’ カテゴリーのアーカイブ

すずらん通りの檜画廊で、恒例の「丸木位里・丸木俊展」が開催中です。

2013年3月14日

今日はホワイトデーということで、朝から社長や男性スタッフが、チョコやクッキーを差し入れてくれましたpresent.gif

日中はよく晴れていましたが、風は冷たく、三省堂書店までの道のりが寒い!

ちょうど今、神保町のすずらん通りにある檜画廊では、恒例の「丸木位里・丸木俊展」が開催中です。

01
(さらに…)

九段下ビルに入れる、最後のチャンスです!

2011年12月12日

都心に廃墟があるのをご存じですか?

靖国神社にほど近い、千代田区神田神保町3丁目にある雑居ビルで、名前を「九段下ビル」といいます(旧称:今川小路共同建築)。

bl01

1927年(昭和2年)に、同潤会アパートや聖橋などと同じく、関東大震災後の東京復興のランドマークとして建てられました。

(さらに…)

【神保町アート】TAKEO PAPER SHOW 2011

2011年11月1日

神保町はいわずと知れた「本の町」。
しかし実は、個性的なギャラリーや展示スペースがたくさんある「アートの町」としての顔ももっています。

古本探訪や、有名カレー店、ラーメン店のB級グルメ巡りのついでなどに、気軽に楽しめるアートな場所を、不定期でご紹介していこうと思いますicon_biggrin.gif

(さらに…)