‘イベント’ カテゴリーのアーカイブ

東京国際ブックフェアに出展いたします。

2016年9月20日

東京国際ブックフェアに出展いたします。

集英社ブース内に<集英社インターナショナル棚>を設置し、弊社棚で販売する書籍はすべて20%offで販売いたします。

たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております!!


会期:2016年9月23日(金)〜9月25日(日)10時〜18時

場所:東京ビッグサイト 西展示棟

ブース番号:6−15

http://www.bookfair.jp/


「平和の祈りを込めて―ロックの英詞を聴く」ピーター・バラカンさんイベントのお知らせ

2016年8月2日

あれから71年目の夏に…

ピーター・バラカンさんイベントのお知らせです。

今度の土曜日(8月6日)午後3時から、渋谷にある HMV&BOOKSTOKYO(公園通りの一番下の角にあるビルの5階)で『ロックの英詞を読む?世界を変える歌』のDJトーク・ショウ+サイン会が行われます。


イベントのタイトルは、

「平和の祈りを込めて―ロックの英詞を聴く」


奇しくもこの日は、広島の平和記念日です。

原爆投下から71年が経ちましたが、世界ではいまだに戦争や諍いが絶えません。

『ロックの英詞を読む 世界を変える歌』では、反戦、そして平和を願う曲の歌詞が取り上げられていますが、当日はそんな歌を聴き(読み)ながら、平和の意味を考えてみるのもいいのではないでしょうか。

また、飛び入り(!)参加として、バラカンさんの監修で秋に行われるライヴ・イベント Live Magic に出演する Sara Rector さんが、本書で取り上げられたものから2曲ほど生ギターで披露してくれる予定です。楽しみです。


観覧はフリー。

同店舗での本の購入者には、バラカンさんがサインをしてくださいます。

皆さまのご来場、お待ちしています!

担当NBO


▽イベント詳細は HMV&BOOKSTOKYO のHPへ
http://www.hmv.co.jp/en/st/event/25178/


ロックの英詞を読む2_帯

ピーター・バラカンさん イベント情報です!

2016年6月2日


先日『ロックの英詞を読む―世界を変える歌』が発売になったピーター・バラカンさんのイベント情報をお知らせします。


明日6月3日(金)は、虎ノ門にある発明会館で、ジャーナリストの堀潤さんたちと『私たちの民主主義を語ろう』というトークイベントに出演します。

開会は18時半からです。詳しくは
https://www.facebook.com/events/113627375719721/
をご覧ください。

『ロックの英詞を読む―世界を変える歌』の即売会もあります。



また、6月10日(金)には、神田神保町の東京堂書店で「ロックの英詞を聴く」というトーク&DJイベントがあります。

予約が必要ですので、詳しくは東京堂書店HP
http://www.tokyodo-web.co.jp/blog/?p=11320
をご覧ください。

当日、同書店で『ロックの英詞を読む―世界を変える歌』を購入された方には、イベント終了後にサイン会を予定しています。

生のバラカンさんに会えるチャンスです!

ご来場お待ちしています。


担当NBO



ロックの英詞を読む2_帯

『ロックの英詞を読む―世界を変える歌』発売&刊行記念イベントのお知らせ

2016年5月24日

5月26日(木)に発売される、ピーター・バラカンさんの新刊『ロックの英詞を読む─世界を変える歌』の見本が到着しました。


ロックの英詞


ロック・スタンダードの歌詞を取り上げてロング・セラーとなっている『ロックの英詞を読む』(2003年発行)の続編でもある本作のテーマは、ロック、ブルーズ、ソウルの「メッセージ・ソング」です。

バラカンさんは様々な社会問題に対するメッセージを秘めた22曲選び、英詞を新訳し、英語表現を詳しく解説しています。

また、曲の背景になった社会・政治状況についても、自らの経験を織り交ぜながら誠実に記しています。

本書には、「自然な英語表現」を使うためのヒント、そしてバラカンさんがこだわっている「英語の発音」へのアドバイスもたくさん盛り込まれています。

副題には「世界を変える歌」と付いていますが、読者のみなさんにはぜひ、これまで世界を変えてきた曲、これから変える可能性を秘めた曲を聴いて(読んで)「音楽の力」というものを感じてもらいたいと思います。


刊行記念イベントも開催します!

発売日の26日には、弊社からもほど近いディスクユニオン お茶の水駅前店で、ピーター・バラカンさんのトーク&DJショーが行われます。

▽詳細はディスクユニオンお茶の水駅前店ストアブログへ
http://blog-ocha-ekimae.diskunion.net/Entry/9973/

このお店で本書をご購入の方には、サイン会も予定しています。

お時間のある方はぜひ足を運んでいただければうれしいです。

担当NBO

チャリティ・イベント「戦場、それでも僕たちは笑った」

2016年3月1日

『ぼくたちは戦場で育った』著者のヤスミンコ・ハリロビッチさんが今年サラエボに開設予定の「子どもの戦争博物館」は、サラエボ包囲戦の中で日々を過ごした子どもたちの「記憶」を広く世界に伝えようという趣旨のもの。

その準備は着々と進んでいますが、これを日本から支援するチャリティ・イベントが開かれます!

題して『トークセッション「戦場、それでも僕たちは笑った」。
ヤスミンコさんと一緒に登壇するのは角田光代さん(同書の訳者)、千田善さん(同・監修者)!
希望者にはイベント後の懇親会も参加できるそうです。

申し込み要領などは下記のとおりです。ふるってご参加を!

※本イベントは任意団体<子どもの戦争博物館設立支援>の主催です。弊社へのお問い合わせはご遠慮ください。ご質問などは主催者(museum.warchildhood@gmail.com)までお願いします。

(さらに…)

野口健さんの写真集『ヒマラヤに捧ぐ』刊行記念イベントのお知らせ

2016年2月19日

2月15日に発売になった野口健さんの写真集『ヒマラヤに捧ぐ』の刊行記念イベントを開催いたします。


*   *   *


写真集『ヒマラヤに捧ぐ』刊行記念

野口健さん トーク&サイン会

日時:2016年3月11日(金)19:00〜(開場18:45)

会場:紀伊國屋書店 新宿南店 6階コミュニティガーデン

↓詳細・お申し込みについては紀伊國屋書店HPをご確認ください。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/20160219122302.html


HIMALAYACOV_MIC初_OL

0271_野口健

『みんなが聞きたい 安倍総理への質問』刊行記念イベント第二弾!

2016年1月27日



<政治>こそ、山本太郎の天職だ!

小林節さん(慶應義塾大学名誉教授)VS 山本太郎さん(政治家)

日時:2016年2月15日(月)19:00〜(開場18:30)

会場:集英社 アネックスビル・8階会議室
東京都千代田区神田神保町3-17-1
http://www.shueisha.co.jp/company_info/map.html
※アネックスビル1階 駐車場脇に受付がございます。

定員:100名(先着順。定員に達し次第、締め切らせていただきます)

【定員に達しましたので、お申し込みを締め切りました】



*   *   *


山本太郎さんの『みんなが聞きたい 安倍総理への質問』刊行記念トークイベント第二弾!

同書巻末に、厳しくもあたたかい、そしてきわめてフェアなご解説を執筆くださった憲法学者・小林節さん。

本当に久々というおふたりのお顔合わせ、どう展開なるか? 

じつに貴重なこの機会をどうぞお見逃しなく! 

また、さまざまな意味で緊迫した現状に関して、司会・進行のIWJ・岩上安身さんが、おふたりにグイグイと切り込んでくださる予定です。

スリリングな一夜、お早めのご予約をお待ちしております!

終了後、同書にサインも!(会場販売もございます)

abesorihenositumon_obi

『みんなが聞きたい 安倍総理への質問』刊行記念イベント第一弾!

2016年1月27日



いまこそ、太郎とつながれ!

想田和弘さん(映画作家)VS 山本太郎さん(政治家)


日時:2016年2月14日(日)14:00〜(開場13:30)

会場:EDITORY神保町
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階
http://www.editory.jp/

定員:70名(先着順。定員に達し次第、締め切らせていただきます)

参加費:1,000円(受付時にお支払いください)

【定員に達しましたので、お申し込みを締め切りました】


*   *   *


1月26日、満を持して刊行された、山本太郎さんの『みんなが聞きたい 安倍総理への質問』刊行記念トークイベント第一弾!

同書に「あの突破力を備えた彼を国会に送り込めたのは私たちの救いであり、一縷の望みである」と力強い推薦コメントをくださった、NY在住・映画作家の想田和弘さんとのトーク&質疑応答!

新作『牡蠣工場』のプロモーションで、絶妙なタイミングで来日中の想田さん、NYから、そして監督という眼から、いまの日本、そして太郎さんの姿はどう見えるのか?

おふたりの貴重なトークをすぐ目の前でどうぞ!
終了後同書にサインも!(会場販売もございます)

期日間近です、お申し込みはお早めに!


abesorihenositumon_obi

『夜中の電話 父・井上ひさし 最後の言葉』刊行記念イベントのお知らせ

2015年11月25日

11月26日発売『夜中の電話 父・井上ひさし 最後の言葉』(井上麻矢・著)の刊行記念イベントを開催いたします。


*   *   *


『夜中の電話 父・井上ひさし最後の言葉』刊行記念

井上麻矢さん トーク&サイン会

日時:2015年12月10日(木)19:00〜(開場18:45)

会場:紀伊國屋書店 新宿本店 8階イベントスペース

↓詳細・お申し込みは紀伊國屋書店HPをご確認ください。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20151121094404.html


井上麻矢ph 夜中の電話ケイ

角田光代さん×千田善さんトークイベントのお知らせ

2015年10月10日

弊社刊『ぼくたちは戦場で育った』の発売(10月26日)を記念して、東京都千代田区神保町で訳者の角田光代さん、監修者の千田善さんのトークライブ「今こそ『戦争のリアル』を語ろう」が来たる11月10日19時より開かれます。

主催はコトバコバトさん。入場料は一般2500円、学生/60歳以上は2000円(事前予約の場合はそれぞれ200円引き)。

日米同盟、基地、安保法制、憲法改正に揺れる今、日本人が知っておかなくてはいけない「本当の戦争の姿」が熱く語られるトークセッションです。ふるってご参加を!

予約はチケット販売サイトpeatrixで!
スマホからでも予約できます。
各種クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・ Paypal がお使いいただけます。

今こそ、「戦争のリアル」を語ろう(表面)

今こそ、「戦争のリアル」を語ろう(表面)



 

今こそ、「戦争のリアル」を語ろう(裏面)

今こそ、「戦争のリアル」を語ろう(裏面)



フライヤーpdfファイル_表
フライヤーpdfファイル_裏