‘新聞宣伝’ カテゴリーのアーカイブ

発売即重版!『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』(矢部宏治著)本日発売です。

2014年10月24日

1024asahi

10/24朝日新聞


発売前から“ウェブ立ち読み”や、刊行記念対談(孫崎享さん対談岩上安身さん対談)にたくさんのアクセスをいただいております話題の新刊、

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』
(矢部宏治・著)


が本日発売になりました!!

今朝の朝日新聞(3面)にも広告が出ていますが、発売即重版!に編集部も大いに盛り上がっています。

ぜひお近くの書店で手に取ってご覧ください。

広報K


kichitogenpatsu_obi


<著者のツイート(@yabekoji)より>

「私が過去4年間に見聞きした沖縄と日本の現実を、「ノーガード」ですべて書きました。」

「たとえて言えば、偶然見つけてしまった山火事を、大急ぎで走って、ふもとの村に報せにいくような気持ちで書きました。発売になった今、「きちんと状況を伝えることができただろうか」と、何度も自分に問い直しています。ひとりでも多くの方々に本書の内容が届くことを願っています。」


結成&デビュー50周年!

2012年10月5日

10/5読売新聞

10/5読売新聞


今日でレコード・デビュー50周年を迎えるビートルズ。そして、ローリング・ストーンズは今年で結成50周年。

史上最大、世界最強のミュージシャンたちの50周年を祝して…

本日の読売新聞に『ビートルズの英語』『ローリング・ストーンズを聴け!』の広告を掲載しました。

どちらも好評発売中です。
“ウェブ立ち読み”で試し読みもできますのでぜひお試しくださいicon_biggrin.gif

広報K

7/26 朝日新聞『ローリング・ストーンズを聴け!』宣伝広告

2012年7月26日

726.asahi
本日の朝日新聞・朝刊に『ローリング・ストーンズを聴け!』宣伝広告が載っています!

8月にはいくつかイベントもあります。
詳細は当ブログや弊社Twitter(@Shueisha_int)で随時お知らせしますので、ぜひチェックしてみてくださいicon_biggrin.gif

広報K

「三浦兄弟 僕とカズ サッカー少年漂流記」ついに発売です!

2010年9月24日

本日、新刊『三浦兄弟−−僕とカズ サッカー少年漂流記』が発売になりました!

著者である三浦泰年さんに最初に本の内容についてご相談をしたのは、もう1年半ほど前になりますが、“どういう本にするか”という話になったときに、三浦さんが、紙の上に図を描いて話をされたのが印象的でした。

「少年時代と家族の話」「選手時代の自分(サッカーそのものの話)」そして「少年達にサッカーを教えている今の自分」、それぞれがどのくらいの比重になりますか? という問いに、グラフの縦軸と横軸を描かれて、そこにそれぞれの要素の大きさを描かれていったときに、まるで数学者と話をしているかのような錯覚に陥りました。

さすが、元サッカー選手、企画の内容もサッカーの戦略のように3次元的に捉えるのかなあ……と感激しました。

でもたしかに、図にした方が、この本のコンセプトが担当の私自身にも明確になりました。そうして生まれたのが、本書です。

書店でぜひ、手にしてみて下さいsign03.gif

担当TKD



soccer.gif発売日の今日、静岡新聞に広告が出ています。

静岡新聞 9月24日

静岡新聞 9月24日広告

「島津家の戦争」新聞広告を出しました!

2010年8月27日

島津家の戦争

島津家の戦争



いよいよ『島津家の戦争』米窪明美著が全国発売になりました!
著者も担当も、「はたして読者からどんな感想が……」とドキドキではありますが、

「なにはさておいても、島津家ゆかりのみなさま、旧薩摩藩にお住みのみなさんにぜひ読んでいただきたい!」

と、本日27日付けの「南日本新聞」で、どか~んと宣伝を載せました。

ちなみに南日本新聞は主に鹿児島・宮崎の両県(要するに旧薩摩藩領)で大きなシェアを持つ地方紙。実は担当の私(MKT)も鹿児島に6年ほど住んでおりましたが、まあ、とにかく同地では全国紙などよりも南日本新聞のほうが圧倒的に読まれていて、最重要な情報源と申せませしょう。

しかし、いきなり全5段の広告で「島津家の戦争」なんて広告を見て、鹿児島や都城の人たちは「何事!?」とびっくりしたかも^^;

それはさておき、南日本新聞が読めない地域のみなさまに、その広告をここにアップします。

2MB弱と、やや大容量のpdfなのですが弊社広告担当の力作です。どうぞ隅から隅までずず~っとご覧下さいませ。

南日本新聞 8/27広告

南日本新聞 8/27広告