‘なぜ、その英語では通じないのか?’ カテゴリーのアーカイブ

「ご趣味はなんですか?」を英語で言うと?

2016年4月7日


突然ですが、英語関連の話をさせてください。

先日、ちょっとした英語の質問を周りの人にしてみました。


1.「がんばって!」は英語でなんと言うと思います?

2.「ご趣味はなんですか?」を英語で言うと?


1番は、 Fight! Don’t give up! Do your best! など、いくつかの答えが出ましたが、一番多かったのは、Do your best! でした。

2番ですが、これはほとんど例外なく What is your hobby? でした。


Do your best! という表現は、まさに 「ベストをつくさなければなりませんよ!」 という意味で、日本語の 「がんばって!」 とはニュアンスが違うようです。

また、hobbyは 「趣味」 とは訳せますが、「切手収集」「鉄道」 など、よりマニア性の高いものを指し、「読書」や「スポーツ観戦」 などは interests と言うそうです。

つまり、hobby がない人は世の中たくさんいるので、What is your hobby? と訊くと、相手が困ってしまうこともあるのです。


正直言って Do your best! がちょっと違うかなあ、というのはすぐに理解できますが、 What is your hobby? がおかしいなんていうことは、今まで考えたこともありませんでした。

英語圏との人と「お見合い」したら、使っていたかもしれません(笑)。


前置きが長くなってしまいましたが、一昨日『なぜ、その英語では通じないのか?』が発売になりました。

あのマーク・ピーターセンさんの最新書き下ろしです。

マークさんは、過去30年にわたって、「日本語と英語の隙間にあるもの」について深く考え執筆してきました。

今回の著作では、「がんばって!」や「趣味」など、生活していく上で基本的なことをどのように英語で自然に表現するのかを数多く取り上げています。

一読するとネイティヴの「英語感覚」がよく分かる内容になっています。


ところで、「がんばって!」「ご趣味はなんですか?」は英語ではなんというのか?

「がんばって!」→ Good luck!

「ご趣味はなんですか?」→ What do you do for fun?

という感じですが、ケース・バイ・ケースで他にもいろいろな言い方が考えられます。

詳しくはぜひ、本書をご覧になってください。

担当NBO

なぜその英語では通じないのか_帯