1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > くらもち花伝

書籍情報

ネット書店で購入する
【ウェブ立ち読み】


担当者ブログ
読者の声 受付

メガネさんのひとりごと
くらもち花伝

くらもちふさこ・著

定価 ¥1,400(本体)+税
発売日 2019年2月26日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-7361-6 C0095
判型 四六判
ページ数 192ページ
ジャンル エッセイ/その他   
在庫状況 在庫あり
概要
ざわざわ、ドキドキ……。
少女の心を揺さぶり続けた名作の数々。
自身が初めて語る、あの頃の思いと創作の秘密。


つねに時代を切り開き、長きにわたり少女まんが界を牽引してきたくらもちふさこ。音楽を絵で巧みに表現した『いつもポケットにショパン』、田舎の懐かしい日常を描いた『天然コケッコー』(第20回講談社漫画賞)、作品が絶妙に絡み合う『駅から5分』と『花に染む』(第21回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」)など、作品はいつも新鮮な驚きと魅力に溢れている。NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でその作品がカリスマ漫画家・秋風羽織の作品として劇中に登場したのも記憶に新しい。

つまずき、悩み、修正を重ね……。華やかな作品とは裏腹に、あの頃は愚直に少女まんが道を進む毎日だった。著者が、これまで40年を越えるキャリアの中で感じとった創作・表現の秘密を、初めて自身の言葉で、能の伝書のように語りおろす。

ファン待望の自伝&秘伝の書、決定版!
目次
はじめに
1章 ときめきの泉
2章 まわり道のまんが道
3章 言葉で語らず、心を残すまんが術
4章 くらもちふさこ作品解説
はみだしコラム①〜⑦
あとがきとお礼
著者プロフィール
くらもちふさこ
1955年、東京都生まれ。1972年『メガネちゃんのひとりごと』でデビュー。以来、心温まる名作を多数発表し、幅広い読者層を魅了し続けている。代表作に『いつもポケットにショパン』『東京のカサノバ』『天然コケッコー』など。『花に染む』で第21回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」を受賞。2019年現在「ココハナ」(集英社)にて妄想系スペシャル“絵”ッセイ『とことこクエスト』連載中。
推薦コメント
昨日なかったものを今日生み出す楽しみと苦しみ。
全ての素は愛。

椎名林檎氏
関連リンク
『くらもち花伝』特設サイト
『くらもち花伝』公式Twitter
■ 関連書籍