1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > 全国マン・チン分布考

書籍情報


担当者ブログ
読者の声 受付

全国マン・チン分布考

松本 修・著

定価 ¥1,100(本体)+税
発売日 2018年10月5日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-8030-0 C0281
判型 新書判
ページ数 368ページ
ジャンル 社会   
在庫状況
概要
空前絶後の女陰・男根語大研究!

女陰語はなぜ大っぴらに口に出せない言葉になってしまったのか?

ベストセラー『全国アホ・バカ分布考』の著者が、全国市町村アンケートを基に女陰・男根語の分布図を作成。言語地理学で丹念に読み解き、膨大な史料にあたって、既存の語源説を覆えす。見えてきたのは驚くべき結論!

放送禁止用語に阻まれた『探偵!ナイトスクープ』の企画が、どの言語学者もなし得なかった画期的論考に!

《カラー折り込み 女陰・男根語全国分布図付き》

← 書評サイト『HONZ』で本書の一部を公開中!
目次
はじめに
第一章 東京での「おまん」の衝撃
第二章「虎屋」の饅頭へのあこがれ
第三章「チャンベ」「オメコ」らの愛すべき素性
第四章 女性の心に生きる「オソソ」
第五章 琉球に旅した『古事記』の言葉
第六章「チンポ」にたどり着くまで
第七章「マラ」と南方熊楠
第八章 女陰語の将来
第九章 今までの「おまんこ」研究
第十章「まん」を生きる人生
結びの章 花咲く京の春の大団円
おわりに
著者プロフィール
松本 修(まつもと・おさむ)
TVプロデューサー。1949年、滋賀県生まれ。京都大学法学部卒業後、朝日放送入社。『ラブアタック!』(75年)、『探偵!ナイトスクープ』(88年)など数々のヒットテレビ番組を企画・演出・制作。大阪芸術大学教授、関西大学・甲南大学・京都精華大学などで講師を務めた。 著書に『全国アホ・バカ分布考』『どんくさいおかんがキレるみたいな。』(以上新潮文庫)、『探偵!ナイトスクープ アホの遺伝子』(ポプラ文庫)ほか
阿川佐和子さん推薦!
「そこのあなた! ニヤけてないで。
本書はまことの学問です。
下品じゃない! 軽薄でもない!
この問題をこれほど真面目に分析解説した本が、かつてあっただろうか。
松本さん、よくぞ立ち上がってくださいました。
長らくモヤモヤしていた秘かな疑問がスカッと晴れました。」
■ 関連書籍