1. ホーム >
  2. information

Information

04/24更新
弊社刊『子宮頸がんワクチン事件』(斎藤貴男著)についての追加情報・お詫びと訂正のお知らせ
2015年4月24日に刊行いたしました上記書籍(1刷)におきまして、追加情報と訂正があります。

●P22~23に表記しております「子宮頸がんワクチン副反応原因究明チーム」のメンバー構成は創立時のものであり、2015年4月現在、下記のメンバー構成となっております。

一般財団法人難病治療研究振興財団 HPVワクチン副反応病態究明チーム
西岡久寿樹 東京医科大学医学総合研究所 所長 チームリーダー
横田俊平 国際医療福祉大学熱海病院 病院長 小児科領域総括
松本美富士 東京医科大学医学総合研究所 教授 疫学・診断基準領域総括
黒岩義之 帝京大学脳卒中センター センター長 臨床神経内科領域総括
服部信孝 順天堂大学医学部脳神経内科 教授 脳神経内科領域総括
黒川清 政策研究大学院 アカデミックフェロー アドバイザー
病因解明分野
中島利博 東京医科大学医学総合研究所 教授 ゲノム解析
林由起子 東京医科大学 教授 神経生理学
精神神経分野
臼井千恵 順天堂大学医学部 准教授 精神科
長田賢一 聖マリアンナ医科大学 准教授 神経精神科
リウマチ膠原病分野
伊藤健司 防衛医科大学校病院内科学 講師 膠原病アレルギー科
神経内科分野
西岡健弥 順天堂大学医学部 准教授 脳神経内科
平井利明 東京慈恵会医科大学 助教 神経内科
山野嘉久 聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター 准教授 神経内科

また、本文中の坂口力氏の役職は財団の理事長、メンバーの東京慈恵会医科大学の平井利明氏は助教でしたので訂正いたします。
読者の皆様ならびに関係者に深くお詫び申し上げます。

集英社インターナショナル
2015年4月24日