1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > ウサイン・ボルト自伝

書籍情報

ネット書店で購入する
【ウェブ立ち読み】


担当者ブログ
読者の声 受付

ウサイン・ボルト自伝

ウサイン・ボルト・著
生島淳・訳

定価 ¥2,300(本体)+税
発売日 2015年5月26日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-7277-0 C0098
判型 四六判
ページ数 400ページ
ジャンル ノンフィクション   
概要
俺は生きるレジェンドだ!
人類最速の男が初めて明かすライフ・ストーリー。


陸上100メートル世界記録保持者「ライトニング・ボルト」初の自伝。

度重なるケガとの闘い、マリファナ体験、女性関係、交通事故、ドーピング疑惑、カール・ルイスとの確執など、2度のオリンピックで3冠を達成し、「生きる伝説」となるまでの半生を赤裸々に綴る。

目次
第1章 俺はこの地球に走るために生まれてきた
第2章 チャンピオンのように歩く
第3章 最大の敵は俺自身だ
第4章 大舞台に凡人は震え、スーパースターは興奮する
第5章 駆け足の人生
第6章 王者の心と、鋼鉄の意志
第7章 「後戻りできない瞬間」の発見
第8章 痛みか、栄光か
第9章 今こそ走るときだ
第10章 自分のものをつかみとれ!
第11章 勝利の経済
第12章 神からのメッセージ
第13章 一瞬の油断、一生の後悔
第14章 俺の時間がやってきた
第15章 俺はレジェンドだ
第16章 ロケットでロシアへ、そして……
おわりに ―感謝を込めて
ウサイン・ボルト主要記録
著者プロフィール
ウサイン・ボルト(Usain Bolt)
1986年、ジャマイカ・トレローニー生まれ。2002年15歳のとき、史上最年少で世界ジュニア選手権の200メートルを制す。2008年シーズンより本格的に始めた100メートルで世界新記録を樹立。2008年の北京オリンピック、2012年のロンドン・オリンピックにおいて三冠(100メートル、200メートル、4×100メートルリレー)を達成。100メートル、200メートル、4×100メートルリレーの世界記録保持者。ジャマイカ在住。

生島淳(いくしま・じゅん)
1967年、宮城県出身。早稲田大学社会科学部卒業。博報堂を経て、ノンフィクションライターに。『箱根駅伝』(幻冬舎新書)、『箱根駅伝 勝利の名言』(講談社+α文庫)、『気仙沼に消えた姉を追って』(文藝春秋)など多数の著書がある。「ワールドスポーツMLB」(NHK BS1)では、週末版のキャスターも務める。
関連リンク
ウサイン・ボルト公式サイト
■ 関連書籍