1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > 「使命感」が人を動かす

書籍情報

ネット書店で購入する
【ウェブ立ち読み】


担当者ブログ
読者の声 受付

成功するトップの絶対条件
「使命感」が人を動かす

大塚英樹・著

定価 ¥1,500(本体)+税
発売日 2015年3月26日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-7295-4 C0034
判型 四六判
ページ数 240ページ
ジャンル 経済/経営   
概要
就活生、新入社員からビジネスマン、会社経営者まで必読!

成功する企業のトップはどこが違うのか。
500人以上の企業のトップに密着してきたジャーナリストが分析。

喜び、苦悩、決断、夢、志、失敗と成功・・・・・・
15人のトップから、生き抜く知恵が見えてくる。
目次
1.「夢」と「志」をもち、何度でもやり直す
志太勤 シダックス取締役最高顧問
鳥羽博道 ドトールコーヒー名誉会長
飯田亮 セコム取締役最高顧問
塚本能交 ワコールホールディングス社長

2.危機をチャンスに変える
櫻田厚 モスフードサービス会長兼社長
茂木友三郎 キッコーマン名誉会長
堀威夫 ホリプロファウンダー最高顧問
伊東信一郎 ANAホールディングス社長

3.傍流体験が、企業を成長させる
松本南海雄 マツモトキヨシホールディングス会長
金川千尋 信越化学工業会長
根岸秋男 明治安田生命社長

4.会社を持続させる「世のため、人のため」の思想
新浪剛史 ローソンCEO(現サントリーホールディングス社長)
正垣泰彦 サイゼリヤ会長
大野直竹 大和ハウス工業社長
小林章一 アルビオン社長
著者プロフィール
大塚英樹(おおつか・ひでき)
1950年、兵庫県に生まれる。ジャーナリスト。テレビディレクター、ニューヨークの雑誌スタッフライターを経て、1983年に独立してフリーランサーとなる。以来、新聞、週刊・月刊各誌で精力的に執筆活動を行い、逃亡中のグエン・カオ・キ元ベトナム副大統領など、数々のスクープ・インタビューをものにする。現在は、国際経済を中心に、政治・社会問題などの分野で幅広く活躍する。これまで500人以上の経営者にインタビューし、とくにダイエーの創業者・中内㓛には、1983年の出会いからその死まで密着を続けた。 著書には『流通王――中内㓛とは何者だったのか』『柳井正 未来の歩き方』『会社の命運はトップの胆力で決まる』(以上、講談社)、『続く会社、続かない会社はNo.2で決まる』(講談社+α新書)などがある。
■ 関連書籍