1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > フクロウのいる部屋

書籍情報

ネット書店で購入する
【ウェブ立ち読み】


担当者ブログ
読者の声 受付

フクロウのいる部屋

高木尋士・著

定価 ¥1,400(本体)+税
発売日 2013年4月26日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-7252-7
判型 四六判
ページ数 256ページ
ジャンル ノンフィクション   
在庫状況 在庫あり
概要
40代独身の劇作家とフクロウとの、心暖まる同居生活の記録。

漫然とした閉塞感。明日への不安。
そんな毎日から飛び立ちたいと思っていた頃に、
一羽のフクロウと出会った。
名前は、コトバ。

都心のマンションの部屋で、フクロウを飼い始める。
6畳の仕事部屋を、フクロウが自由に飛び回る生活。
目次
1.フクロウが本当に飼えるんだ!
2.フクロウが家にやってきた!
3.コトバとの生活が始まった
4.ゴールデンウィーク
5.驚愕の事実……
6.コトバと暮らしてきた日々、そして、これからの日々
著者プロフィール
高木尋士(たかぎ・ひろし)
1967年、山口県生まれ。劇作家。見沢知廉全作品の舞台化に取り組む。1985年、演劇活動を開始。2006年、「劇団再生」を結成。『絵の中の「荒野」』(新日本文芸協会刊)が、国際ブックフェア2006に推薦出展。新日本文芸協会戯曲賞を受賞。『四元数の月』でコスモス文学新人賞を受賞。脚本以外の仕事として、『劇的読書会』主宰。テレビや雑誌で注目された『読書代行』を一人で行っている。
関連リンク
高木尋士公式サイト
■ 関連書籍