1. ホーム >
  2. 自社書籍一覧 > 生命とは何だろう?

書籍情報

ネット書店で購入する
【ウェブ立ち読み】


担当者ブログ
読者の声 受付

生命とは何だろう?

長沼毅・著

定価 ¥1,000(本体)+税
発売日 2013年1月25日
発行 集英社インターナショナル(発売:集英社)
ISBN 978-4-7976-7243-5 C0045
判型 四六判
ページ数 168ページ
ジャンル 科学/医学  知トレ 
在庫状況 在庫あり
概要
最新の研究が教えてくれる「生命38億年の歴史」。

地球に最初の生命が誕生してから、およそ38億年。

最初の生命はどこで生まれたのか、進化とは正確にはどのような理論なのか、生命を人工的に創りだすことは可能なのか、そもそも生命の本質とは何なのか……

生命に関する様々な謎を、“科学界のインディ・ジョーンズ”長沼毅が解説する。
目次
第一章 われわれはどこから来たのか
第二章 生命とは何か
第三章 進化の歴史を旅する
第四章 何が生物の多様化をもたらしたのか
第五章 人類の未来は「進化」か「絶滅」か
著者プロフィール
長沼毅(ながぬま・たけし)
1961年、神奈川県出身。生物学者、広島大学大学院生物圏科学研究科准教授。北極・南極・深海・砂漠など、世界の極地・僻地でのフィールドワークを中心に研究を行う。『深層水「湧昇」、海を耕す!』(集英社新書)、『世界をやりなおしても生命は生まれるか?』(朝日出版社)など著作多数。
関連リンク
Naganuma Web Site
■ 関連書籍